今がわかる!トレンドNews

当サイトは、現在話題になっている芸能・エンタメの2chを主としたまとめサイトです。
息抜きや暇つぶしにご覧ください♪( ^o^) _旦~~

    カテゴリ:芸能 > タレント



    (出典 www.asahicom.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/24(木) 08:41:33.11 ID:kqNj8PWo9.net

    タレントの小倉優子が、23日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(毎週水曜22:00~)で、昨年のクリスマスに再婚した夫との出会いを紹介した。

    昨年12月25日に一般男性と入籍した小倉。番組冒頭で、MCの梅沢富美男に「謎に包まれているんだけど旦那さんってどんな方なの?」と聞かれると、
    「えっ、どんな方…」と戸惑いながら、「私、子どもが2人もいるので、私と子供を最初からなんか全部を受け入れてくれたとにかく優しい人です」と紹介した。

    すると梅沢は「そうでなきゃダメよ。そうでなきゃ梅沢が乗り込んでいきますよ。なんかあったら電話ちょうだいよ」と首を突っ込もうとしながら、「どこで知り合ったの?」と質問。
    小倉は「私のママ友がいまして、ママ友が20年来仲良くしていた方なんですけど、そこからです」と説明し、
    梅沢は「タイミングってあるもんね」と納得しながら、「梅沢さんだって浮気するときはタイミングでするから」と謎のアピールをしていた。

    この日の放送では、住まい方アドバイザー・近藤典子氏が、収納術をテレビ初公開し、
    金田朋子・森渉夫妻の自宅で実践。また、虻川美穂子が1週間の“ながらくびれメソッド”に挑み、ウエスト-14cmを達成する。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15916333/
    2019年1月23日 22時8分 マイナビニュース


    【【芸能】小倉優子、夫との馴れ初めを明かす】の続きを読む



    (出典 www.nsttv.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/22(火) 22:17:03.70 ID:rbIBEpJN9.net

    元『SMAP』の香取慎吾(41)の勢いが止まらない。草彅剛や稲垣吾郎らとともにジャニーズ事務所から独立したのは2年前のこと。
    すったもんだの独立劇だっただけに、当初、業界関係者からは、「1年後には消えている」などと散々な言われようだった。ところが、いざ蓋を開けてみれば、すべてが杞憂だった。

    「消えているどころか、SMAP時代よりも勢いがありますよ」と証言するのは音楽関係者。
    何と、驚くことに収入は2倍近くにもなったという。

    「事務所に抜かれていた手数料が、ほぼ掛からないからです。
    ジャニーズでは、売り上げから最低でも2?3割をマネージメント料として天引きしていた。だが、現在は売り上げの95%が手取りになるんです」(同)

    しかし、香取の活動を見る限り、インターネット動画配信番組が中心で、地上波キー局といえば、SMAP時代から唯一、残っている『仮装大賞』(日本テレビ系)程度。いったい、主な稼ぎ口は何か?

    「CMです。独立してから『BMW JAPAN』や『宝くじ ロト&ナンバーズ』、
    『アンファー スカルプD メディカルミノキ5』『ファミリーマート』『スクウェア・エニックス 星のドラゴンクエスト』など、SMAP時代を凌駕する勢いです」(広告代理店幹部)

    CMの出演料だが…。
    「香取単体で1本2500万円?、稲垣、草彅の3人の場合は5000万円?というのが相場です」(同)

    もう一つ、香取の場合は意外な収入源があるという。趣味で始めた絵画だ。
    「つい最近も、アート作品展『サントリーオールフリーpresents BOUM! BOUM! BOUM! 香取慎吾NIPPON初個展』の開催を告知したばかり。
    実は、これがバカにならないんです。1枚の絵が数百万円で飛ぶように売れる。
    しかも、香取の場合、香港やシンガポールなどのセレブ層にもファンが大勢いる。
    それこそ、ン億円分の絵画を購入してくれる超お得意様なんです」(芸能事情通)

    ジャニーズ事務所がこの事実を知ったら、さぞや複雑な気持ちになるはずだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1662633/
    2019.01.22 21:30 週刊実話


    【【芸能】香取慎吾、SMAP解散から一年経ち、収入が2倍に!?そのワケとは】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/23(水) 08:15:29.64 ID:+h0ioYBr9.net

    タレントのはるな愛(46)が22日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に出演。
    「解決していないトラブル」のテーマに、タレント・クリス松村との仲がこじれていることを告白した。

    「すごい仲良しで昔、1泊2日で行った」という韓国旅行でクリス松村とトラブルになった、はるな。
    旅の最後に焼き肉を食べて帰国する予定だったが、急に韓国のイケメングループのレコーディングに参加することになったという。
    「そっちを選んじゃったら、(クリスが)『焼き肉をあなたと食べられないなんて(韓国に)来た意味ない』ってすごい怒っちゃって。
    イケメンを取ったっていうことだと思うんですよ、絶対に。そのクリスと私のケンカが全然解決しないんです」と吐露した。

    「結構、前の話?」かと問われると、「そうなんです。本当に2人仲良しで…。クリス、今でもなんかギクシャクしてるよ。仲直りしたい。
    私は楽屋で前みたいにしゃべりたいから。お願いします。ごめんなさい」と、カメラに向かって頭を下げ“和解”を懇願した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15910789/
    2019年1月22日 21時41分 スポーツ報知


    【【芸能】はるな愛、韓国旅行のトラブルでクリスと不仲になっていた…】の続きを読む



    (出典 img.asagei.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/23(水) 07:38:40.96 ID:+h0ioYBr9.net

    1月21日深夜放送の『伊集院光深夜の馬鹿力』(TBSラジオ系)が世間を騒がせているバンクシー騒動について語った。

    東京湾岸部の防潮堤に、グラフィティアーティストのバンクシーのものとみられるネズミの絵が見つかり、小池百合子東京都知事が一緒に写った姿をSNSにアップロードしている。

    いまだ真偽のほどは定かにはなっていないものの、伊集院は「カワイイねずみちゃん。
    でも落書きはダメですよ」といった感じで、バンクシーだけが特例扱いされていることに疑問を持っているようだ。
    この違和感は何かと考えていた時に、「一連の騒動は『裸の大将放浪記』のやつだ」と気づいたという。

    『裸の大将』は放浪の画家と呼ばれた山下清にまつわるドラマである。
    本人に容姿が似ている俳優の芦屋雁之助が演じ、1980年からフジテレビ系で定期的に放送されてきた。
    芦屋の死後は、ドランクドラゴンの塚地武雅が山下役を演じたこともある。

    地方の村にふらりと現れたタンクトップに坊主頭の男が、旅館などの仕事を手伝うも、台帳に落書きをするなどまったく使えない。
    クビにして追い出すと、実は有名な画家とわかり、村の人間が大騒ぎするのがお決まりのストーリーだ。

    伊集院は「ついこの間まで、落書きはけしからんと言っていた人たちが、バンクシーの作品かもしれないと騒ぎ出す」その手のひら返しぶりにあきれているようだった。
    さらに、バンクシーは過去にはオークションで高額で落札された途端にシュレッダーにかける作品を作っている。
    今回の件でも、本当だとしたら「おそらく家で笑っている人じゃないですか」と相手の思うツボではないかと語った。

    ネット上では「確かにバンクシー騒動って『裸の大将』そのものだな」「こういうピリッとした皮肉が伊集院らしい」といった声が聞かれる。
    今回の騒動は伊集院でなくとも「騒ぎすぎ」と感じ、「落書きはダメでアートはOK」のダブルスタンダードに辟易としている人は多そうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1662743/
    2019.01.22 23:00 リアルライブ


    【【芸能】伊集院光、バンクシーの落書きだけを特例のように扱うことに疑問「一連の騒動は『裸の大将放浪記』のやつだ」】の続きを読む



    (出典 torigei.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/20(日) 22:05:04.62 ID:Tt7ABwNY9.net

    元貴乃花親方の花田光司氏(46)と元フジテレビアナウンサーの河野景子さん(54)の長男で、靴職人でタレントの花田優一(23)が20日放送の日テレ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)に出演。
    オーダーシューズは時間がかかることを訴えた。

    一部で納期をめぐるトラブルが報じられている花田優一。司会の東野幸治(51)が「靴ってオーダーしたら、1、2か月で届くイメージ。もっと時間かかるんでしょ?」
    と問われると、花田は「報道されてる方とか、世界中のブランドのオーダーシューズを調べていただきたい。2年以上待つ。
    手作りのものは時間がかかるんです」と訴えかけ、「縫い目も1個ずつ手で縫うので、平面の元を立体にするのって時間がかかるんです!」と語気を強めた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15900718/
    2019年1月20日 21時39分 スポーツ報知


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】花田優一、オーダーシューズは2年以上待つのも当たり前「時間がかかる」ことを強調】の続きを読む

    このページのトップヘ