今がわかる!トレンドNews

当サイトは、現在話題になっている芸能・エンタメの2chを主としたまとめサイトです。
息抜きや暇つぶしにご覧ください♪( ^o^) _旦~~

    カテゴリ:芸能 > アーティスト



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/12(金) 08:20:58.01 ID:g9UyyZKe9.net

    歌手の浜崎あゆみ(40)が自身のインスタグラムを更新し、7日と8日にさいたまスーパーアリーナで行われたコンサー
    ト「ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-」に言及したものの、厳しい声が飛び交っている。

    浜崎はコンサートが行われた翌8日にインスタグラムを更新し、ライブレポートが掲載されたメディアの情報を紹介しつつ、ステージの写真を公開した。
    当日の7日には「今日が浜崎あゆみ21年目最後の日。これまでのたくさんのありがとうとごめんねを全部抱えて」とコメントし、
    「いくぜーーー!!!!!!さいたまーーー!!!!!!!!」と意気込みをつづっていたが、満足の行くライブになったようだ。

    しかし、この当日のインスタグラムポストについては、投稿された時間がちょうど16時。
    7日の公演の開演時間と同じだが、実はこの日のライブは開場時間や開演時間が約1時間遅れてスタートしたという裏事情があった。
    「機材トラブル」と発表されているが、開演時間にインスタグラムを更新していたことについては、「開演時間にインスタやってんじゃねーよ!!」
    「開演が遅れてる間にインスタ更新したってひどすぎる」「ファンは体調不良とかトラブルとか心配してたけど、本人は開演時間に悪びれることなくインスタ更新してたんだよね。引くわ…」という批判の声が集まっていた。

    スタッフが代わりに投稿した可能性もあるものの、多くのネットユーザーの反感を買ってしまったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1769091/
    2019.04.12 06:58 デイリーニュースオンライン


    【【芸能】浜崎あゆみ、ライブ開演時間にインスタ更新でバッシングを受ける…】の続きを読む



    (出典 frf-en.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/04/12(金) 10:58:36.21 ID:npn3XCKE9.net

    4/12(金) 10:48配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-00000079-sph-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


     コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の罪で起訴された「電気グルーヴ」のメンバーで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)被告(51)とテクノユニット「電気グルーヴ」を組む石野卓球(51)が12日、自身のインスタグラムを更新し、欧州から帰国したことを報告した。

     石野は「Toyosu」と短くコメント。東京・豊洲とみられる工事現場やビル群をバックにした写真をアップした。

     8日に「ツイッター今日でやめます」としてツイッターの休止を宣言したものの、インスタグラムではポルトガルなど欧州からの投稿を続けていた石野。フォロワーからは「わーい!おかえりなさーい!!」「無言帰国お待ちしてました!」「豊洲で美味しいお魚を!」など帰国を喜ぶ声が寄せられている。

     公式サイトによると、石野は13日に静岡の野外音楽イベント「「GO OUT JAMBOREE」に出演を予定している。


    【【芸能】石野卓球、欧州から帰国しファン歓喜】の続きを読む



    (出典 cdn.fnmnl.tv)



    1 湛然 ★ :2019/04/10(水) 05:05:04.33 ID:fEqahxPi9.net

    4/10(水) 5:00 オリコン
    Koki, 三浦大知に楽曲提供 水曜ドラマ『白衣の戦士!』挿入歌に決定

     木村拓哉・工藤静香夫妻の次女でKoki,が、自身の作曲した楽曲「片隅」を歌手・三浦大知に提供していることがわかった。10日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『白衣の戦士!』(毎週水曜 後10:00)の挿入歌に決定。モデル業とともに、母・工藤にも楽曲提供するなど作曲家としても活動するKoki,が三浦と初コラボレーションを果たす。

     同ドラマは「命と戦う場所」である病院を舞台に白衣の天使ならぬ“白衣の戦士”の奮闘を描く。主人公は、明るく破天荒な元ヤン新米ナース・立花はるか(中条あやみ)と、34歳婚活中のがけっぷちナース・三原夏美(水川あさみ)。2人が仕事に恋に悪戦苦闘し、病院という「命の現場」で、笑って、泣いて、成長する、痛快ナースコメディー。

     完成した楽曲を聴き、三浦は「美しく、繊細で、深い切なさと大きな愛を感じるメロディーだなと思いました」と感想を語り、「Koki,ちゃんは真っ直ぐで芯があってとてもすてきで、今回一緒に音楽を作る事ができてすごくうれしかったです」と歓喜。

     一方、Koki,は「この度は楽曲を選んでくださり、大変感激しています。この楽曲はハイトーンボイスで実力のあるアーティストの方に歌っていただけるのを熱望して書いていた曲でしたので、三浦大知さんに歌っていただけて本当にうれしいです」とコメント。「三浦大知さんの声がとても好きなので、自分の曲に息を入れて頂き光栄です」とうれしさをにじませている。

     なお、同楽曲は三浦の25枚目のシングル「片隅/Corner」として6月12日に発売される。


    三浦大知がKoki,と初コラボ 新水曜ドラマ『白衣の戦士!』挿入歌に決定

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000304-oric-ent


    【【芸能】Koki, が三浦大知とコラボレーション!?まさかの楽曲提供に衝撃】の続きを読む



    (出典 www.cinemacafe.net)



    1 Egg ★ :2019/04/09(火) 09:25:07.45 ID:9eDXdepq9.net

    「いろんな人に出会い、いろんな経験をして、削れて、磨かれて、どんどん完成度が高くなっていく。ダイアモンドと愛って、同じなんじゃないかな」

    こう語るのは、4月10日に日本初のソロアルバム『Flawless Love』をリリースするジェジュン(33)。アルバムでは、ドキドキする愛、ボロボロになる愛……、さまざまな形の愛を歌う。そんな彼に、アルバムのこと、日本での生活についてなどを聞いた。

    ――アルバムのこと。

    「全曲日本語収録のファーストアルバム『Flawless Love』では、さまざまな形の愛を歌っています。ジャンルも声の出し方もいろいろ新しいことに挑戦し、久しぶりにダンスも踊ります。みなさんの『踊っているところを見たい』という要望に応えて、『やってあげるぞ!』と(笑)。リード曲『Sweetest Love』や『DADADANCIN’』はライブで盛り上がれるナンバーだと思います」(ジェジュン・以下同)

    ――日本での生活について。

    「日本での生活にやっと慣れてきたかなあと思います。昨年は『海外にいる気がしない』とよく言っていました。でも、最近はなにか言い知れない不安感があって、『ここでミスしたらどうしよう?』と落ち着かなくなるんです。それはやっぱり海外だからかなあと思ったりもするけれど、不安を払拭するためにはたくさん練習して自信をつけるしかない。そう思って一生懸命頑張っています」

    ――日本のバラエティ番組について。

    「まだ少し日本語に不安がありますけど楽しいです。出たいと思っていた番組にもたくさん出られましたし、フリートークの番組は自然な自分を見せられるのでうれしいです。番組でお会いしていちばん面白い人だなあと思ったのは、明石家さんまさん。面白さを追求するためだったらどこまでも自分流でやられているという印象で、人に振り回されないところがすごいなあと思いました」

    ――花のこと。愛猫のこと。

    「お花はいただくことも多いのでいつも自宅に飾っているんですけど、猫ちゃんたちがいるからね。2匹ともすごく怖がりで外に出られないし、車も乗れなくて手がかかるんです。でもかわいいからね。できればもっといっぱい飼いたい。この間は十数万円もするトイレも買って……。たぶん世界でいちばん高い猫のトイレですよ(笑)」

    2019年4月7日 6時0分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16278523/

    写真
    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】ジェジュンが明石家さんまを絶賛!】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 muffin ★ :2019/04/08(月) 13:17:26.76 ID:Cry3Xh1k9.net

    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/74519/2
    2019/04/08

    内田理央ときゃりーぱみゅぱみゅが、2019年4月8日発売の『週刊プレイボーイ』で初となるコラボグラビアに挑戦した。

    内田が主演を務める、日本テレビ系『向かいのバズる家族』の主題歌をきゃりーが担当することがきっかけで、今回のコラボグラビアが実現。内田は、今までに幾度となくグラビアで水着姿を披露し多くのファンを魅了してきたが、きゃりーは今回が初めての水着グラビアとなった。二人揃ってのグラビア撮影は順調に進み、『週プレ』の表紙を模した裏表紙が完成。二人とも緊張が解けた様子で弾けた表情を見せている。

    さらに『週プレ』の中面では、ドラマの内容に合わせて「SNSでの驚愕の失敗に学べ!」と題した二人の豪華対談インタビューも掲載。お互いのことはよく知っていながらも、しっかりと話したのは実は今回が初めてだという内田ときゃりーぱみゅぱみゅが、それぞれのSNSでの失敗を語っている。

    ◎放送情報
    読売テレビ・日本テレビ系
    『向かいのバズる家族』
    毎週木曜23:59放送中


    (出典 www.billboard-japan.com)


    (出典 www.billboard-japan.com)


    【【芸能】きゃりーぱみゅぱみゅ、初・水着グラビアに挑戦!】の続きを読む

    このページのトップヘ