今がわかる!トレンドNews

当サイトは、現在話題になっている芸能・エンタメの2chを主としたまとめサイトです。
息抜きや暇つぶしにご覧ください♪( ^o^) _旦~~

    カテゴリ:芸能 > 俳優



    (出典 geinoutime.com)



    1 ほニーテール ★ :2018/07/16(月) 09:52:34.11 ID:CAP_USER9.net

     高畑充希(26)が夕日に向かって叫ぶように熱唱するNTTドコモのCMが評判になっている。髪を振り乱しながら、X JAPANの「紅」のサビをアカペラで歌うのだが、公式YouTubeチャンネルでこのCMの再生回数は250万回を超えた。

     相変わらずの芸達者ぶりだが、高畑の気合がみなぎっている背景には私生活が順調なこともあるようだ。

     熱愛が初めて明らかになったのは、今から1年半前。大ブレークのきっかけとなったNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」の放送終了直後、ドラマで共演した坂口健太郎(27)と、真剣交際していると一部スポーツ紙に報じられた。恐らく、親しいメディアに所属事務所が情報をリークしたのだろうが、これは芸能マスコミ史を振り返っても稀有なケースといえる。2人がドラマを通じて急接近したことで、事務所はリークでもしなければ写真誌などに決定的瞬間を押さえられかねないと危惧したのかもしれない。

    「2年余りになる2人の交際は現在も順調で、同じマンションの違う階に別々に住んでいます。ただ、マスコミの目を気にすることなく、お互いの部屋を自由に行き来できる状態です。しかも坂口は高畑を正式に両親と姉に紹介し、『結婚を前提に交際している』と報告したそうです」(芸能関係者)

     もっとも、2人の意思とは別に、目の前には大きな壁も立ちはだかっている。高畑は冒頭のNTTドコモを筆頭に11社のCMに出演し、年間4億円近くを稼ぎ出す。坂口も野村証券など10本のCMに出演している。2人のCM契約金を合計すると約7億円に上る。そんな超の字がつく売れっ子カップルが、このまま結ばれることはあるのだろうか。

    「ジャニーズ事務所のタレントや、桐谷美玲と三浦翔平のカップルを見れば分かるように、最近の芸能界は少しずつ結婚のハードルが低くなっています。ファンに歓迎される結婚であれば、好感度にさほど影響はない。イメージダウンにつながらないと双方の所属事務所やクライアントが判断すれば、高畑と坂口の結婚も十分にあり得ます」(前出の芸能関係者)

     坂口は7月11日に27歳の誕生日を迎えた。今後、ゴールインに向けた2人の動向から目が離せない。
    (芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000001-nkgendai-ent


    【【芸能】坂口健太郎 ‟結婚前提に真剣交際中”の高畑充希は両親に紹介済み!】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 湛然 ★ :2018/07/15(日) 05:02:08.74 ID:CAP_USER9.net

    2018年7月14日19時38分 スポーツ報知
    吉木りさ、ウエディングドレスで和田正人との2ショット披露「本日、結婚披露宴」

     タレントの吉木りさ(30)が14日、自身のSNSで俳優・和田正人(38)と結婚式を行ったことをファンに報告した。

     吉木「入籍して8ヶ月。本日、結婚披露宴。ご列席くださった皆さま、関わってくださった全ての関係者の皆さま…誠にありがとうございました!!」とメッセージと共に、2ショットの写真を掲載した。

     ファンからは「お二人とも、おめでとうございます」「ファンとしてもハッピーになる写真です」「りさちゃん、キレイ」など祝福のコメントが相次いでいる。


    [risayoshiki0727]

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180714-OHT1T50153.html


    【【芸能】吉木りさ&和田正人 「本日、結婚披露宴」ウェディングドレスとタキシード姿の2ショットを公開【画像あり】】の続きを読む



    (出典 mogitatetoretate.blog.so-net.ne.jp)



    1 muffin ★ :2018/07/15(日) 14:05:53.28 ID:CAP_USER9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/15/kiji/20180715s00041000104000c.html
    2018年7月15日


    (出典 www.sponichi.co.jp)


     映画「ビー・バップ・ハイスクール」で鮮烈なデビューを飾ってから33年。俳優の仲村トオル(52)は年々渋みを増し、幅広い役柄で代表作を増やしている。故松田優作さん(享年40)や舘ひろし(68)、柴田恭兵(66)を仰ぎ見ながら歩んだ役者人生。ダンディーな“大人の男たち”の背中を今も追い続けている。(飛澤 美穂)

     デビュー当時と変わらないシャープなスタイルで、渋さとスマートさが際立つ。テレビ東京の主演ドラマ「ラストチャンス 再生請負人」(16日スタート、月曜後10・00)では初めて大企業の社長を演じ「そういう年齢になったんだなと感じます。数年前から新聞で大企業の人事欄を見ると、新社長が俺より年下!?ということも増えました」と笑う。

     順風満帆だった銀行マンが、他行との合併を機に人生が一変。飲食フランチャイズ企業のCFO(最高財務責任者)に転身し、異業界で会社再建に奮闘する。「僕は座長意識が普段からあるわけではないけど、今回は“(共演の)水野美紀ちゃんは子供が小さいから早く帰してあげないと”とか、撮影現場でさまざまな方の労働環境に少々思いをはせていました」と“トップ”らしい顔つきだ。

     デビュー作の85年「ビー・バップ・ハイスクール」、翌年始まった日本テレビのドラマ「あぶない刑事」など作品に恵まれ、転職とは無縁のスター街道を歩んだように見えるが「20代後半はその2本だけで語られる抵抗感、違和感がありました。俳優として歩く道がどんどん狭く、両サイドの壁がどんどん高くなって、どこにも逃げ場がないような感覚でした」と明かす。転機は94年。所属事務所を移籍し、フジテレビ「29歳のクリスマス」を皮切りにトレンディードラマにも出演。幅広い作品に出合うきっかけとなり「転職に近いようなターニングポイントでした」と振り返る。

     「ラストチャンス」では、「人生の七味唐辛子」がキーワードの一つ。主人公は恨み、辛(つら)み、ねたみ、そねみ、嫌み、ひがみ、やっかみを浴びながら、企業再生に力を注ぐ。「僕の人生も七味が相当利いている。かけすぎだろうって。でも辛いという字は幸いという字とそっくり。からい、つらいがそこそこあったのは幸せだったと今は思います」。

     デビュー当時所属事務所が同じで兄のように慕っていた優作さん、「あぶない刑事」シリーズで共演した舘、柴田は格好いい大人の男の代名詞。15歳ほど年上の3人から受けた影響は計り知れない。「お借りしてコピーさせてもらったみたいな感覚ですけど、自分で自覚できていないくらい大量のものを頂いたと思います」

     3人を見ていて気づいたのは、顔の造形ではなく、にじみ出る何か。「結局俳優は普段どう生きているかがカメラの前で出てしまうもの。お三方とも、カメラの前にいない時に、ぬるくない日々を過ごしていたんだろうなという気がします」

     16年の映画「さらば あぶない刑事」で舘、柴田と11年ぶりに共演。「“よかった。まだこの2人格好いいわ”と凄くホッとしたと同時に“15年後、俺はこういうふうになれるかな”といまだに思いました」。自宅には優作さんのポスターを飾った部屋があり「僕の方がかなりお兄さんになってしまったけど、なぜ40歳くらいでこれほどの顔を作り上げたんだろうと問題提起してくれる。30年間変わらない感覚ですね」

    >>2に続く


    【【芸能】仲村トオル デビューから33年…故・松田優作、舘ひろし…ダンディーな男たちの背中を追い続ける】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 ほニーテール ★ :2018/07/13(金) 17:38:58.77 ID:CAP_USER9.net

    ヘンリー・カヴィルがオーストラリア版「GQ」誌に「#Me Too」運動への思いを語った。


    ヘンリーは、恋愛話になると、物事は時代とともに確実に変わっていくものだと前置きしながら、「過去の良いことはそのまま継承すべき」という持論を展開。どういうことかというと、「男っていうのは女性を追いかけたいものなんだ。伝統的なアプローチだし、ぼくはそれをいいなと思う。女性は求められ、追いかけられる対象であるべきだと思う。まぁ古い考えなのかもしれないけどね」とのこと。いささか古風な恋愛観を披露した。

    しかし、「#Me Too」運動が盛んな現在、そういった恋愛観を持つヘンリーは、女性を口説くのが怖くなっているという。「(お目当ての女性に)近付いて、話しかけるのは難しいね。だって、レイプ犯だとかって呼ばれたくないから。だったら元カノでも呼び出して、元サヤに戻って…てことになっちゃうんだ。絶対にうまくいかないってわかっていてもね」。

    この意見に女性たちから「女性をデートに誘うこととセクハラの差をわかっていない」「追いかけられたくなんてない、ひとりの女性として敬ってほしい」という非難が殺到し、ヘンリーがマネージャーのツイッターで謝罪文をツイートする騒動に。
    「混乱や誤解を与えてしまったことを大変申し訳なく思います」「これだけは伝えたい。ぼくはいままで友だちであれ、仕事仲間であれ、恋人であれどんな関係でも女性に対して敬意を払ってきたし、これからもそうします」と主張した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000005-cine-movi


    【【芸能】 ヘンリー・カヴィル「女性をデートに誘うこととセクハラの差をわかっていない」と非難される】の続きを読む



    (出典 img.ananweb.jp)



    1 抹茶ティラミス ★ :2018/07/12(木) 22:57:37.64 ID:CAP_USER9.net

    7月4日発売の『anan』で、鍛え抜かれたムキムキBODYを披露した竹内涼真。自身のインスタグラムでも肉体を公開すると、冒頭のような女性ファンのコメントが2400件近くも寄せられた。
    「旬のタレントがセミヌードで『anan』の表紙を飾るのは恒例で、先月も中村アンさんのトップレス姿が話題になりました。彼もこの撮影のために、
    トレーナーの仲田健さんが2か月かけてボディメイクしたので、仕上がりはバッチリでした」(テレビ誌ライター)
    竹内は'17年にNHK朝ドラ『ひよっこ』、『陸王』(TBS系)と話題のドラマに立て続けに出演し、幅広い世代からの人気を獲得した。
    「開催中のサッカーW杯ロシア大会でもTBSのスペシャルサポーターを務めており、評判は上々でした」(同・テレビ誌ライター)

    そんな彼がロシアに飛び立つ前に立ち寄ったのが、都内の実家近くにある焼き鳥店『H』。ジャズが流れるおしゃれな雰囲気の店だ。
    「月1回くらいのペースで通っていますよ。もともとは涼真くんの父親の行きつけだった店なので、家族と一緒だったり、おひとりでフラッと来たりしますね」(常連客)
    お気に入りのメニューは、1本250円の鶏皮だとか。
    「竹内一家は食べるのが早くて、すぐに2軒目へ行っちゃいます。でも最近の涼真くんはいっさいお酒を飲んでいませんでしたね」(同・常連客)
    それもそのはず。そのころの竹内は、『anan』のボディメイク真っただ中。インタビューでも《2か月我慢したからお酒が飲みたいです(笑)》と、そのストイックな生活ぶりを語っていた。
    「この店はおしゃれなカップルが多いのですが、涼真くんが女性連れだったことは1度もありません。マッチョな男性と来ていたのは見たことあります」(別の常連客)
    その男性とは、竹内のパーソナルトレーナーを務めているYoheiさんだった。
    「僕とこの店に来たときも、鶏皮を頼んでいました。炭火で焼くと余分な脂が落ちるので筋トレ好きにはうってつけなんです。
    涼くんはお酒を飲むときもハイボールやレモンサワーが中心で、あまりビールは飲まない。食事にもかなり気を遣っています」
    竹内との出会いは今から5年ほど前。彼が、今の所属事務所に入ったばかりのころだ。
    「最初はパーソナルトレーナーを断ろうと思っていたんです。でも、あのキラキラした目と礼儀正しい態度にやられちゃいました(笑)」(Yoheiさん、以下同)
    竹内はデビュー当時からマッチョな身体への憧れが強かったという。
    「今でもジムに週5で来ます。上半身の筋肉を大きくするのが彼の要望なので、ベンチプレスなどを使ったウエートトレーニングを行っています」
    将来的には、いったいどんな身体を目指しているのか。
    「アイアンマンのようなアメコミのヒーロー役をやれるような身体を目指しているみたいですよ。だから、まだまだ鍛え抜かないと!」

    進化し続ける竹内の肉体に、これからも目が離せない。

    2018/7/10 週刊女性PRIME
    http://www.jprime.jp/articles/-/12796


    【【芸能】竹内涼真 週5のジム通いで肉体改造中!マッチョ男性と焼き鳥屋へ】の続きを読む

    このページのトップヘ