今がわかる!トレンドNews

当サイトは、現在話題になっている芸能・エンタメの2chを主としたまとめサイトです。
息抜きや暇つぶしにご覧ください♪( ^o^) _旦~~

    カテゴリ: 芸能



    (出典 endia.net)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/10/18(木) 19:21:08.15 ID:CAP_USER9.net

    今年8月、妻でタレントのぺこと長男の名前をタトゥーで両肩に刻んだことが賛否両論を巻き起こしたりゅうちぇる。擁護派からは「人の自由でしょ」「海外では普通」「偏見だよ」との声が上がったが、海外でも「タトゥーはアウト」という風潮は存在しているようだ。

    今年9月、イタリア前首相のシルヴィオ・ベルルスコーニ氏が、同国のサッカークラブチーム『SSDモンツァ1912』の買収を発表。さらに同氏はクラブのオーナーにも就任し、10月14日には新オーナーとして初の試合を迎えた。

    初戦に際し、ベルルスコーニ氏はさまざまなメディアの取材に応対。イタリアの衛星放送『Sky Sport』によると「今のサッカーでは考えられなくなった“ルールのあるチーム”にしたい」と述べ、「例えば、身なりもその1つだ」と続けたという。

    ■首相経験者が明かした“タトゥーへの認識”

    実はベルルスコーニ氏は、以前から選手のルックスに強い不快感を表明しており、今回もチーム方針に関して「選手選びにおいて最も重要なのは、マナーや節度になるだろう」とコメント。さらに「われわれは秩序だった若者を望む。できればヒゲやタトゥー、ピアスがなく、身なりも良くてマナーのある選手たちだ」「タトゥーのない選手など見つからないと言われたが、(中略)モンツァが他と異なり、手本となるクラブになることを願っているよ」などと踏み込んだ発言も残し、あらためて“タトゥーは非常識”との見解を示した格好となった。

    ここで今一度振り返りたいのが、りゅうちぇるのタトゥー騒動で多かった「海外では普通」という擁護。しかし他者に寛容なラテン系の国家において、首相まで務めた人物が否定的な考えを明らかにし、擁護派の意見が必ずしも的確ではないことが浮き彫りとなった。

    名前を刻むほど家族を愛しているりゅうちぇるだが、今後は温泉やプールといった家族サービスが難しくなることも厳然たる事実。日本国内での生活を考えると、我慢も選択肢のうちだったかもしれない。


    2018.10.18 15:30 芸能
    https://myjitsu.jp/archives/64858


    【【芸能】りゅうちぇるで話題になったタトゥー問題「海外なら普通」と思われたが、実際は…】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/10/18(木) 19:36:20.70 ID:CAP_USER9.net

    「私の目も鼻も整形ではありません」――。タレントの神田うのさん(43)が、一部ネットユーザーから寄せられた「整形疑惑」に、インスタグラムで猛反論した。

    騒動の発端となったのは、フィットネストレーナーの女性が、神田さんとのツーショットをインスタ上で公開したこと。この投稿のコメント欄に、神田さんの整形を疑うような書き込みが出ていた。

    ■「整形ではなくいわゆる若返り」

    女性トレーナーの投稿は2018年9月26日付けのもの。「神田うのさん。初参戦!!」とのコメントを添えて、ジャージ姿の神田さんとのツーショット自撮り写真をアップしていた。

    この写真について、一部から「神田うのさん顔凄い変わった?これはやりましたね」「うの、目のところおかしいね?」「うのさん、なんか顔つき変わった?触った!?」などと憶測するコメントが寄せられたのだ。

    どうやら、神田さん本人もこうした反応を目にしたようで、この投稿のコメント欄に反論文を投じたのだ。1500字を超える長文のコメントで、末尾には「神田うの」の署名も付いている。

    このコメントで神田さんはまず、「フォロワーの皆さんからのコメントにビックリしています」と切り出し、

    「私の目が変だの魔女みたいだのと整形疑惑ではなく、整形している事になっている事に。どうやらネットでも色々言われていようですが、この場を借りて言わせて頂きますね。私の目も鼻も整形ではありません」(原文ママ)
    ときっぱり否定。さらに、「私がやっていますのはヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射です」として、

    「40歳を過ぎた周りの友人達は皆さんエチケットとしてやっていますね。私もある時ヘアメイクさんに行くよう勧められてからやっていますよ。これは整形ではなくいわゆる若返りですかね」
    と説明。「自分ではちょっと昔の顔に近づいたかなとか思っているのですが(笑)」ともつづっていた。

    ■「顔面崩壊」の中傷にも...

    そのほかにも神田さんは、ネットユーザーらのコメントに丁寧に反論。例えば、「目が変とかいうコメントがありましたが、もし変だと思われたのならそれは生まれつきなので仕方ありませんね」などだ。

    さらに、自身の容姿を中傷するようなユーザーに対しても、神田さんは、

    「どうやらネット上では顔面崩壊みたいな意地悪を書かれているようですが、私にはその心配がありません。目も鼻も縫ったり切ったりとした事がないからです。ヒアルロン酸やベビーコラーゲンは自然に吸収されていきます」
    と反論。続けて、「ですから崩壊するご心配をして頂かなくても大丈夫ですよ(笑)後は年齢と共に老化していくのみです(笑)」として、

    「うの、老けたねと言うコメントはおっしゃる通りです。自分でも時々朝鏡を見てそう思いますから(中略)老け込んだ汚いお顔は失礼になりますので、今後も40歳過ぎてからのエチケットであるヒアルロン酸とベビーコラーゲンと上手に付き合いながら歳を重ねていきますので、どうぞ宜しくお願い致します」
    と訴えていた。

    なお、神田さんはこうした長文コメントの終わりで、ネットユーザーらに対して「皆様勝手な憶測や思い込みで、ビックリするような意地悪書かないで下さいね(笑)」とも呼びかけている。

    神田さんの反論を受けて、女性トレーナーのコメント欄には「うのさん、素敵です」「アンチはほっとけばいいと思います」との声が。ただ一方で、「長くて言い訳がましいです」とどこか冷めたような反応も出ている。

    https://www.j-cast.com/2018/10/18341531.html

    (出典 www.j-cast.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 www-nikkansports-com.cdn.ampproject.org)


    【【芸能】神田うの、噂の「整形疑惑」をバッサリ否定!「整形ではなくいわゆる若返り」】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/10/18(木) 19:03:39.59 ID:CAP_USER9.net

     タレント、デヴィ夫人(78)が17日、自身のブログを更新。自身が主催したパーティーについてコメントした社会学者の古市憲寿氏(33)に対し「彼の暴言は許されるものではありません」と怒りをあらわにした。

     デヴィ夫人は13日に慈善晩餐会「ザ グランド インペリアル チャリティ・バンケット」を主催。この模様を特集した15日放送のフジテレビ系情報番組「とくダネ!」(月~金曜前8・0)に出演した古市氏が、出席者の顔ぶれについて「やっぱり、なんらかの問題を起こした人じゃないと参加できないんですか?」「一足早いハロウィンパーティーとかではないんですね。モンスターみたいな方が多いなっていう」と発言した。

     これを受け、デヴィ夫人はブログに「古市憲寿氏のお粗末な発言を非難する」と題して投稿。冒頭から「社会学者って何のことですか? 訳の分からない社会学者を自称する古市憲寿氏。 おそらく、ブラックタイ、ロングイブニングドレスのパーティーに招かれたことなどないのでしょう」と直言し、古市氏の発言について「到底看過されるものではありません」と憤りを示した。

     さらにデヴィ夫人は「この身の程知らずの古市氏」と指弾。パーティーの来賓、出席者や趣旨、これまでの社会貢献について列挙して「誤解のないようお伝えします」とつづり、「彼の暴言は許されるものではありません」と繰り返した。


    2018.10.17 17:19
    https://www.sanspo.com/geino/news/20181017/geo18101717190023-n1.html

    ★1が立った日時:2018/10/17(水) 23:19:43.13

    前スレ
    【芸能】デヴィ夫人、古市憲寿氏に怒り「彼の暴言は許されるものではありません」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539785983/


    【【芸能】デヴィ夫人、古市憲寿氏の失言に激怒「この身の程知らず」】の続きを読む



    (出典 movie.jorudan.co.jp)



    1 豆次郎 ★ :2018/10/16(火) 12:04:04.18 ID:CAP_USER9.net

    10/16(火) 11:54配信
    FNN PRIME
    皇太子ご一家が試写会で映画をご鑑賞

    青年が飼い猫“ナナ”の新しい飼い主を探す旅を描いた感動作「旅猫リポート」のチャリティー試写会が15日、東京・千代田区で行われ、皇太子ご夫妻と愛子さまが鑑賞された。


    映画館に到着された皇太子ご一家は、主演の福士蒼汰さん、映画に登場する猫ナナらの出迎えを受けられた。

    愛子さまが福士蒼汰にご質問

    試写会が終わると、福士蒼汰さんはインタビューで次のように語った。

    福士蒼汰:
    このような機会はなかなかないことなので、少し緊張したんですが、大変光栄に思っています。
    愛子さまは「自分の映画を観るのはどんな気分ですか」という質問をいただいたので、「不思議な気持ちです。自分の映画ですが、とても感情移入できる映画になっていたので、不思議な気分です」というふうに答えました。

    皇太子ご一家も猫を飼われていて…

    福士蒼汰:
    “セブン”と“みー”という名前の猫を飼っていると伺って、この映画の猫がナナなのでリンクしますねというお話もしました。

    さらに、皇太子さまから「この映画をたくさんの方に観ていただきたいですね」とのお言葉をかけられたとのことで、感激ひとしおの福士さんだった。


    (「めざましテレビ」10月16日放送より)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00010002-fnnprimev-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】福士蒼汰『旅猫リポート』皇太子ご一家が映画試写会で映画をご鑑賞、愛子様から質問も】の続きを読む



    (出典 news.nifty.com)



    1 豆次郎 ★ :2018/10/18(木) 18:36:53.94 ID:CAP_USER9.net

    東スポWeb

     ダウンタウンの松本人志(55)が17日、ツイッターを更新。農業アイドル「愛の葉Girls」の元メンバー、大本萌景(おおもと・ほのか、16=当時)さんが3月に自殺した問題について「自殺する子供をひとりでも減らすため【死んだら負け】をオレは言い続けるよ。。。」とつぶやいた。

     松本は14日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、この問題を取り上げた際に「ついついかばってしまいがちなんやけど、僕は『やっぱり死んだら負けや』ということをもっとみんなが言わないと。死んだらみんながかばってくれるっていう風潮がすごく嫌なんですよ」などと発言し、賛否両論が噴出していた。

     再度、自身の主張をアピールした形となったが、ネット上には賛同の声も多く見られる。

    「私はすごくグッときました。命を断つことを肯定しちゃ絶対にダメだと思います」

    「ずっと死のうと思ってたからなんかグッときた。女子高生です」

    「僕も自殺を考えた事があります。でも松本さんの言葉で救われました」

    「私も生き続けます」

    「何が正解なのかは分かりませんが、松本さんがその言葉を言うことで救われている人はきっといると思います」

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15455873/


    【【芸能】松本人志、アイドル自殺に嘆き「【死んだら負け】をオレは言い続けるよ。。。」】の続きを読む

    このページのトップヘ