今がわかる!トレンドNews

当サイトは、現在話題になっている芸能・エンタメの2chを主としたまとめサイトです。
息抜きや暇つぶしにご覧ください♪( ^o^) _旦~~

    カテゴリ: 芸能



    (出典 wired.jp)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/06/24(日) 02:56:40.83 ID:CAP_USER9.net

    “キー局NG”名作ドラマも再放送 “遺産を継承”するローカル局の役割
    6/23(土) 8:40配信 オリコン
    https://www.oricon.co.jp/special/51322/

    神奈川県とその周辺を放送対象とするテレビ神奈川、通称tvk。現在同局では、毎週月曜~水曜の夜10時から故・松田優作さんの『探偵物語』(1979年)を放送している。
    過去には、萩原健一『傷だらけの天使』、舘ひろし・柴田恭兵『あぶない刑事』も放送しており、同地域にお住まいなら、ザッピング中に突如、懐かしい4:3の画角が出現し、思わず手が止まった経験のある方も多いだろう。
    かつての名作ドラマが、制作した本来のキー局ではなく、ローカル局で放送することはこれまでにもあったが、昨今ではその意味合いが大きく異なってきているようだ。

    ■時代劇・韓流ドラマ・刑事ドラマ…需要ある世代に向けたローカル局の編成プログラム

    ローカル局とは、東京キー局(日本テレ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)に属するネットワーク局、そしてそのネットワークに属さない「独立U局」に分類される。
    独立U局は、TOKYO MXテレビ、テレビ神奈川、テレビ埼玉、チバテレビ、岐阜放送、京都放送など13局が存在。
    関東近郊の放送局では主に朝9時台や正午前後に、時代劇や韓流ドラマなどを放送。
    故・萬谷錦之助さんの『鬼平犯科帳』や里見浩太朗さんの『大江戸捜査網』などの名作を編成。高齢者や主婦層向けの編成で支持を得ている。

    tvkは00年代、“UHFのアニメの雄”としてアニメファンからも注目された。
    だがTOKYO MXがアニメの本数を増やし、その地位が奪い取られるや、『あぶない刑事』、『傷だらけの天使』、『探偵物語』など、主に40代向けラインナップを送る現在の枠を構築していった。

    ■スポンサーへの配慮もキー局ほど“ガチガチ”ではない!?

    なぜこれら再放送が元のキー局ではなく、ローカル局なのか? メディア研究家の衣輪晋一氏は「理由の一つとして“コンプライアンス”への配慮」と解説する。

    「一昔前のテレビは、プライム帯でも暴力シーンや喫煙、未成年の飲酒シーン、女性のむき出しのバストなども放送されていました。だが昨今、これに不快感を示す声が増え、放送がためらわれる傾向に。
    一方で独立U局は“メインではない”ことから批判されにくい強みがあります。また独立U局の収入源は通信販売が断トツで多いとする研究があり、スポンサーにそこまで縛られていない。
    それゆえ自由で、コンプライアンス的にやや“ユルい”体制が取りやすくなっていると考えられます」(衣輪氏)

    ■キー局の現状は? かつては隆盛だった再放送ドラマ枠の今…

    現在のキー局の再放送事情についても考えてみよう。今も再放送枠を設ける局はフジテレビとテレビ朝日だ。
    テレビ朝日は『相棒』、『科捜研の女』など刑事ものやミステリー、早朝の時代劇枠が好評。
    フジテレビは現在、夕方帯に『コード・ブルー』を放送中だ。これは7月の同映画に向けての宣伝であり、これまでも新ドラマに出演する俳優の直近の過去ドラマを再放送してきた流れがある。

    日本テレビは2003年3月まで、夕方4時台に再放送していた。TBSでは5時からの再放送を観た視聴者も多いだろう。だが日テレは同時間帯を情報番組へと変え、TBSも2009年を境に午前中に再放送していた「三井奥様劇場」枠、夕方5時の再放送ドラマ枠を情報・報道番組へと改編。
    情報番組や報道バラエティは増加の一途を辿り、現在はバラエティも情報番組的なアプローチのコンテンツが多くなっている。

    情報番組が増加した背景について、「そもそも情報番組は、“ネタ切れ”のときに、安価にそこそこ数字がとれる“逃げ”の優良コンテンツとして重宝されていた。
    だが80・90年代のテレビ黄金期を経て、バラエティもドラマもネタが枯渇。もちろん再放送ドラマもネタ切れし、その結果、“逃げ”だったコンテンツがメインとなっているのが現状のようです」(衣輪氏)

    >>2以降に続きます。


    【【芸能】暴力、喫煙、未成年飲酒シーンなどの『キー局NGドラマ』もローカル局で再放送】の続きを読む



    (出典 oyj.co.jp)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/06/23(土) 23:33:43.97 ID:CAP_USER9.net

    LiLiCoに妊娠説?「6キロ太っただけなんで」
    2018年6月23日19時59分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806230000779.html

    「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」のスウェーデンイベントでトークショーを行ったLiLiCo

    (出典 www.nikkansports.com)


    スウェーデン生まれのタレントLiLiCo(47)が23日、都内で、短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」の中で行われたスウェーデンイベントに出席した。

    スウェーデン映画の特徴について「スウェーデンの映画は自然光で撮ることがほとんど。ちょっと暗くてさみしげに見えるかもしれないけど、せっかくの自然光を楽しみたいということ。家に帰ってもあまり電気つけない。暗くなるまで自然光を楽しんで、ちょっとキャンドルつけるくらい。電気つけるころには真っ暗です」などと話した。

    今年4月に、5人組男性歌謡グループ純烈の小田井涼平(47)と結婚した。LiLiCoは「この間、記者に『妊娠してますか?』と聞かれたけど、太っただけ。6キロ太ったんです」と苦笑いした。


    【【芸能】LiLiCo 以前よりふっくらとした姿に、記者「妊娠してますか?」【画像あり】】の続きを読む



    (出典 suku-pusouku.c.blog.so-net.ne.jp)



    1 ホイミン ★ :2018/06/23(土) 22:49:16.88 ID:CAP_USER9.net

    作家の乙武洋匡氏が6月16日放送のバラエティー番組『胸いっぱいサミット!』(関西テレビ)に出演し、未成年女性との飲酒問題で
    活動自粛となったアイドルグループ『NEWS』の小山慶一郎と、厳重注意を受けた加藤シゲアキについて言及した。

    乙武氏は「年齢に見合った飲み方といったらどうかな? だけど、場を盛り上げるためのものだから」と、小山たちの飲み会の様子について私見を述べ、
    また年齢確認が不十分だったことについても「最近の風潮としたら、(女性の年齢をしつこく聞くことは)セクハラと言われかねない」と語った。

    この番組のことはネットニュースでも報じられ、乙武氏は不倫騒動や離婚を経ても、女性の話題に事欠かないことが図らずも証明されてしまっている。

    「乙武は不倫騒動で妻と離婚して、マイナスイメージを払しょくするのに苦労していましたが、最近になって徐々に盛り返しています」(芸能関係者)

    「乙武はここのところ、人あたりがよくてスタッフからも評判がよく、『番組に呼びたい』というテレビプロデューサーも増えています」(別の芸能関係者)

    こういった証言と絡めたくなるのが、乙武氏が来年の参議院選挙に出馬するという情報だ。

    「東京か神奈川の選挙区から出ないかと自民党に再び打診されているという情報もあります」(同・関係者)

    乙武氏は2016年に週刊誌上で自民党から出馬の打診があったことを報じられている。現在、イメージの回復に努めている視線の先に、参院選出馬があるのかもしれない。

    https://myjitsu.jp/archives/54462


    【【芸能】乙武洋匡氏 マイナスイメージを払拭し、来年の参議院選挙に出馬か?】の続きを読む



    (出典 shinbishika-guide.com)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/06/24(日) 01:02:04.65 ID:CAP_USER9.net

    松村未央アナ、芸人の浮気「1、2回しょうがない」
    2018年6月24日0時22分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806230000943.html

    松村未央アナウンサー(2017年10月撮影)

    (出典 www.nikkansports.com)


    フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)と結婚したお笑い芸人おばたのお兄さん(30)が23日深夜、フジテレビの「さんまの向上委員会」に出演した。

    女優藤原紀香と離婚したお笑い芸人、陣内智則と再婚したフジテレビ松村未央アナウンサー(31)が、結婚の心得を聞かれ「芸人さんの浮気は1、2回はしょうがない」とアドバイスした。

    それについて、芸人の今田耕司は「説得力しかない」と賛同。しかし、明石家さんまに「(本当に)そう思っているのか」と水を向けられた松村アナは「思っておかないと、気持ちが持たない」と、つらい胸の内を明かした。
    スタジオにいた一部芸人からは「すばらしい」と拍手が起きた。


    【【芸能】陣内智則と結婚した松村未央アナ 芸人の浮気に「1、2回はしょうがない」 今田耕司「説得力しかない」】の続きを読む



    (出典 static.nikkan-gendai.com)



    1 Toad lily ★ :2018/06/23(土) 18:50:54.87 ID:CAP_USER9.net

     歌手田原俊彦(57)が23日、都内で、74枚目のシングル「Escort to my world」の発売記念ライブと会見を行った。

     来年、デビュー40周年を迎える田原は「僕の世界にいらっしゃいという曲になっています。盛り上がりソングというかパーティーソング的な曲。40周年に向けて勢いをつけるダンスダンスという感じでファンと一緒に暴れて踊れる曲」とPRした。

     歌って踊れる曲だが田原は「僕は歌に専念します」。取材陣からダンスはダンサーに任せるのかと問われると「そうですね」と取材陣の笑いを誘った。

     74枚目のシングルだが、これまでの曲名をすべて言えるのかと問われると「1回、60作目の時に覚えたけど74枚はなかなか。最近は忘れるばかりだから。来年は覚えてステージで言えるようにしたい。そうすれば1曲歌わなくてすむ」と報道陣を笑わせた。

     また、これまでの40年ちかくを振り返り「僕らしい充実した人生をおくれているかと思う」と語った。さらに今のアイドルたちには「僕らの時代も写真週刊誌がどんどん創刊されて大変だったけど、今の時代の方が大変。プロだけでなく、みんながSNSをやるから。24時間緊張していないといけない。かわいそう」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180623-00247582-nksports-ent


    【【芸能】田原俊彦 74枚目のシングル発売記念ライブに登場 今のアイドルたちに「かわいそう」と発言】の続きを読む

    このページのトップヘ