(出典 storage.mantan-web.jp)



1 muffin ★ :2018/06/13(水) 14:15:11.43 ID:CAP_USER9.net

http://www.standby-media.jp/case-file/173488
2018.06.13

映画『アウトレイジビヨンド』などへの出演で知られる俳優・新井浩文が、6月10日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。お笑い芸人の千原ジュニアや俳優の三浦誠己とともに、映画俳優のギャラ事情について語っていた。

2002年の『青い春』に準主役として出演した新井。高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞するなど、高い評価を得て出世作となる。その際に、「凄いお金いっぱいもらえると思った」が、実際のギャラは、主役の松田龍平を除く全員が10万円だったという。事務所の取り分が3割、源泉徴収で1割が引かれ、手元に残ったのは6万円だったとか。

この事実を知った視聴者たちがTwitterで
“準主役のギャラが手取りで6万円…(´Д`)”
“映画出演のギャラがびっくりするほど安い”
“そんなものなのか……小劇場と大差ない”

と驚きの声を上げている。

新井は「俳優って、特に映画ではあまり(ギャラを)もらってないってみんな知らない」「今、日本には映画俳優って一人もいない。みんなCMかドラマか何かで補っている」と、日本に”映画俳優”が存在しない理由を明かしていた。

“ほんとそーだよね。映画俳優いなくなったよね…”
“映画スターという職業が死滅しているの今朝気づかされた”
“長い日時や俳優としての努力に対しての対価がこれでは…海外と日本の差が違いすぎますね。知人の制作スタッフや監督からお話を聞くと、同じように割りに合わない事が多いと思います”(原文ママ)

と海外と比較して、日本の映画産業の違いを嘆く声もあった。

ちなみに、新井がギャラについて言及したのは初めてではなく、
“仕事を選ぶ決定権ない、自分のギャラ知らない、ありえないから事務所に言おう。事務所の人間は聞こう。。。これ、大事。”
“うちはデビュー前から仕事選んでるし、ギャラも全部知ってるよ。”
“映画関係者の方、今月いっぱいに台本持ってきた組は、ギャラ30%OFFにしますよ。つまんない台本持ってきたら、50%上乗せします”

と独自のキャンペーンを張って、注目を浴びたこともある。現役で活躍する俳優が金銭面について赤裸々に語ることはレア。裏側をぶっちゃけ続けることで、労働環境が見直されていけばいいのだが……。(飛鳥 進)

★1が立った日時:2018/06/13(水) 10:45:40.82
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1528854340/





24 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:24:31.96 ID:4NYFHtfI0.net

>>1
小劇場は6万もらえるどころか
下手したら6万マイナスだ


51 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:31:44.49 ID:wIbp1zv70.net

>>1
俳優という職業でいうと
舞台俳優、テレビ俳優といて
そいつらが片手間にでる映画作りだからだろ。


3 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:18:03.12 ID:ETJTCEbZ0.net

昔はいたんだけどどんどんいなくなったんだよ
それはひとえに安易なアイドルタレントの役者化が原因
特にジャニーズタレントな


6 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:19:26.93 ID:m6ImG62z0.net

>>3
ジャニタレと変らん演技しか出来ないて事だな
なら知名度あるだけマシだな


5 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:19:18.58 ID:+i042q8h0.net

じゃあ誰がいっぱいもらってんの?


54 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:33:13.14 ID:dEt54M3c0.net

>>5
売れてる役者
売れてない役者は同じ事務所の売れてる役者のおまけで出させてもらってるだけみたいなもんで
タダみたいな値段だったりするってだけの話


59 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:33:54.34 ID:XSL+Pnvy0.net

>>5
いまの映画制作は実行委員会方式が多いね。広告代理店やテレビ局がメインで儲けはほとんど持っていかれる。監督とか俳優は実行委員会に雇われただけの存在。


65 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:36:12.69 ID:7nlfpHP80.net

>>59
お前は知らんで口を開くな


71 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:38:43.93 ID:lb8x9jSd0.net

>>59
それが悪いことのように言われるけど
リスク取って制作費出すとこが儲けを持ってくのは当たり前なんだよな


9 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:19:56.09 ID:pyO8YIvF0.net

映画だけで飯食えたのは高倉健までだな


14 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:21:24.00 ID:8BFIUTvk0.net

>>9
高倉健も晩年はCMやパトロンからの収入がほとんどだろう
渥美清が最後だろうね
寅さんとCM一本くらいしかやってないし、人付き合いもほぼ無かった


15 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:21:32.58 ID:ajicN09A0.net

>>9
いやいやCM長者の権化みたいなもんだろ


12 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:20:37.26 ID:E3ZVhLml0.net

だってドラマやバラエティで顔売ってCMでたくさん稼ぐんでしょ?
タレントって


16 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:21:54.24 ID:6Lsp4I8w0.net

一時映画しか出なくてドラマには出ない偉そうな奴けっこういたな
テレビを下に見てる
そのくせCMには出る
今はBSCSネット用、映画みたいなドラマもあるし差別する意味もあんまり無くなってて
大物すぎる人以外そんな人は減ってる印象


19 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:22:40.81 ID:oaI0mWQJ0.net

新井さん、悪役にしか見えないから大変だよね


21 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:23:51.90 ID:vdWCxnhp0.net

外人に聞いた意見というのを読んだことがあるが
他の国のドラマや映画は面白そうな内容があって
その役に似合う色々な俳優が出てくるけど
日本のドラマや映画は同じタレントが出てきて今度はあの役を演じる
って感じでつまらないんだってさ


43 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:29:04.23 ID:lb8x9jSd0.net

>>21
アメリカは俳優の絶対数が多いからそれできるんだろうなって思うけど
フランスとかドイツとか韓国とかでもそうなの?


67 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:36:43.53 ID:vdWCxnhp0.net

>>43
まあどこの国でもスター俳優主演のドラマや映画とかあるだろうけど
でも新しい人材を抜擢するものもあったり脚本が中心になっているんだろう
たぶん日本のドラマや映画は「大手事務所のスターのために」
作られるものが多すぎるし脚本も弱いんだろうな


25 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:24:37.08 ID:HJRD+pP00.net

渡辺謙も元嫁が金ないっていってたし、
ハズキルーペのCMやってるぐらいだからねw


26 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:24:46.81 ID:/T53nAN80.net

映画とテレビドラマの違いなんてフィルムか否かの違いでしかないんじゃないの?
まあVシネマみたいなのがあったり、あぶない刑事とかはぐれ刑事なんかはフィルムで撮ってるけど


30 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:25:36.59 ID:rCJ40sOH0.net

CSで60年代や70年代のドラマや映画を見ていると上手だと思う役者は若手もベテランも
調べてみると、みんな俳優座や文学座、民芸とか新劇の劇団の人たちやそこの養成所を
出た人ばかり
今のドラマや映画って特に若手で新劇の劇団の人ってあんまり出てないような気がする


46 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:29:52.77 ID:vtoIE9n20.net

>>30
5社協定で映画界とテレビ界が対立していたから
演劇畑の人間を後者が起用していたんだろうね

その後、映画スターがテレビに活躍の場を移すなり
あるいはテレビ出身の役者が出て来るなりする


50 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:31:22.29 ID:ajicN09A0.net

>>30
でもTVドラマに関しては主演クラスは専業俳優以外がやってたもんだよ
もとからそういう構造なんだよ


39 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:26:55.87 ID:vtoIE9n20.net

テレビと芸能界の蜜月が
エンタメを腐らせて行った面があるんだろうね

テレビCMに旨みが無くなればまた違って来るんだろうけど
あれを中心に動いているのがな


44 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:29:27.07 ID:ajicN09A0.net

>>39
蜜月てよりも1970年代で邦画はすでにおわっていた
そこからTV局がいろいろ金だの宣伝だので侵食していった


53 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:32:25.54 ID:vtoIE9n20.net

>>44
5社協定の崩壊は1971年になってるね

バーニング 吉本 ジャニーズなんかが
幅を利かせ始めたのはいつからなんだろう


55 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:33:27.60 ID:ajicN09A0.net

>>53
バー、吉本は80年代、ジャニは90代って感じだろうな


68 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:37:19.05 ID:vtoIE9n20.net

>>55
たのきんトリオの時なんかはまだ芸能界の一角だったのかな
やはりSMAP以後で全然違うのか


47 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:29:57.29 ID:E3ZVhLml0.net

いつも思ってたわ
ドラマで昔売れてた人とか歌手とかテレビ出ない時何やってんだろうて
演技の稽古?
発声練習?


73 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:39:48.39 ID:dEt54M3c0.net

>>47
台詞覚えたり役作りや稽古してる
監督とか交えて読み合わせして打ち合わせしたり

撮影当日は納品日


49 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:30:41.69 ID:ETJTCEbZ0.net

ジャニタレのレベルの低さは山城新伍さんも危惧していたな


62 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:35:21.59 ID:95TKwiax0.net

>>49
仮面ライダーとかモデル上がりとかみんな一緒じゃん
ジャニってひとくくりにしやすいからすぐそうやって例にするけど


56 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:33:35.18 ID:nilLiKmB0.net

金が無いからろくな映画が作れないのか、ろくな映画がないから金が入らないのか


100 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:53:58.32 ID:X9uidI9x0.net

>>56
ちょっと違う
金はあっても、その金が下の方まで回ってこないんだよ


74 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:41:22.53 ID:H1vEVluF0.net

無名の頃はギャラなしでも出してくれって懇願するもんだろ
で、肝心の知名度上がった今のギャラは?


76 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:42:39.76 ID:jtITAU3H0.net

>>74
「それを経て今のギャラはいくらになった」という話が無いと片手落ちだよな


77 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:42:59.92 ID:BIq1uJVm0.net

簡単にいうと好きでやってるんだろうからそれだけで幸せですねってことでしょうか


93 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:52:18.38 ID:Wq8sidJ90.net

ハリウッドも最近はビッグスターが減ったような気がするw


98 名無しさん@恐縮です :2018/06/13(水) 14:53:21.72 ID:vdWCxnhp0.net

>>93
最近はイギリスの役者ばっかり見るよな