今がわかる!トレンドNews

当サイトは、現在話題になっている芸能・エンタメの2chを主としたまとめサイトです。
息抜きや暇つぶしにご覧ください♪( ^o^) _旦~~

    2019年02月



    (出典 portal.st-img.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/15(金) 20:44:05.81 ID:VBKAvvIZ9.net

    タレントの長嶋一茂が15日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)で、
    「バイトはスキルをつけるしかない」「バイトから社長になった人物を知っている」などと発言をし、物議を醸している。

    この日は「『注目浴びたい』“バイトテロ”背景に『承認欲求』」と題して、大手コンビニエンスチェーンに勤める人物が、商品を投げたり、
    値段シールを顔面に貼る動画を紹介。そして、これらの背景について、専門家が若者の承認欲求やアルバイトの低賃金の問題を指摘した。

    これに対し、コメンテーターの一茂は「僕はモラルもマナーもないバカだと思いますよ。謝罪もしていないでしょ。賃金は関係ない。バカだからこういうことやっているんでしょ」と断言。

    また、問題の動画をアップした人物達は、販売・サービス系やフード系に従事するアルバイトで、他業種のバイトよりも募集時のバイト平均時給が低いとのフリップが紹介された。

    それを見た一茂は「なんで動画を上げて問題になった人達は時給の高い業種のバイトにいかないの?」「時給が高いバイトにスキルが必要なら、そういうスキルをつければいいじゃない」
    「僕はバイトから社長になった人を何人も知っていますよ」と、不満顔で主張。

    この一連の発言を受け、ネットでは「ボンボンがバイトや賃金を語るな」「『時給の高い仕事に移れる努力をすればいいんだ』ってバカか。
    それが簡単にできれば苦労はしない」「底辺の話をしているのに成功者の話をしてどうするんだ」「一茂は親の七光りの癖に低賃金のアルバイト店員を馬鹿にしている。朝から気分が悪い」
    「スキルってお前に何のスキルがあるんだ。お前の今は長島茂雄のおかげじゃない?」と、多くの視聴者の反感を買ったようだ。

    しかし一方で、「一茂正論。低賃金とかの問題じゃなくて金もらってるって意識がない」「なんで一茂さん以外はバカを擁護しているの?」など、一茂のモラル発言を支持する声も寄せられた。

    2018年4月25日に放送された「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(フジテレビ系)で、「高校の頃から、月にだいたい常に100万円」と驚愕のお小遣い額を明かした一茂。
    そのお金はプロ野球に入る時に母親に返したそうだが、恵まれた環境で育ったといえるだろう。

    一茂の発言が賛否分かれたのは、恵まれた環境にある2世タレントの一般人との感覚のズレが招いた結果なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1693278/
    2019.02.15 13:13 リアルライブ


    【【芸能】長嶋一茂、バイトの不祥事は低賃金に関わらず「モラルもマナーもないバカ」】の続きを読む



    (出典 yumeijinhensachi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/15(金) 20:52:33.42 ID:VBKAvvIZ9.net

    ふだんは“ブス扱い”されてイジられまくることの少なくない、お笑い芸人の「尼神インター」誠子。
    その誠子が2月12日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)にて、元AKB48の西野未姫をまさかの「カワイらしさ」で“公開処刑”したという。

    この日は尼神インターが、ゲスト出演の西野を〈バラエティの覚悟 見極めます!〉とのお題でおもてなし。
    今後はバラエティー番組で生きていきたいという西野は「何でも体張ります!」と意気込み、誠子とのガチ対決に臨むことになった。

    ここで尼神インターが用意したのは「鼻フックノーリアクション対決」。
    鼻フックから伸びたヒモにお盆を結わえつけ、そこに2リットルのペットボトルを載せていきながら、表情を変えずに耐えるという荒業だ。
    そんな究極対決の展開についてテレビ誌のライターが語る。

    「まずは誠子が先に鼻フックを装着し、お手本の姿勢を披露。
    すると鼻の穴こそ豚の鼻のように正面を向いたものの、顔面全体は鼻フックによるリフトアップ効果が施されたのか、普段よりも可愛らしく見えていました。
    それに対して西野が鼻フックを装着すると、お盆の重みで口元が吊り上げられ、まるでカバやカピバラのような表情に。
    その顔面をモニターで観た西野は『なんか自分めっちゃブス!なんで?誰誰誰!?』と絶叫する有様でした。
    そんな二人に視聴者からは『誠子のほうがカワイイ』『西野、めっちゃブスじゃん』といった声が寄せられ、誠子が顔面対決で圧勝する結果となったのです」

    なお西野の名誉のために書き添えれば、彼女はしっかりとカメラ目線をキープしつつ、みずからの“ブスっぷり”を隠そうともしなかった。その様子はバラエティタレントとしては十分に合格点。
    この調子なら今後も尼神インターとの顔面対決を繰り広げてくれそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1693565/
    2019.02.15 17:58 アサ芸プラス


    (出典 yomu.tv)



    (出典 Youtube)

    西野未姫 (鼻フック)


    【【芸能】元AKB48西野未姫の鼻フックがヤバすぎる…】の続きを読む



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 湛然 ★ :2019/02/15(金) 05:07:24.43 ID:uwTZgCUc9.net

    2/15(金) 5:00 スポーツ報知
    窪田正孝、平成最後の月9主演 天才放射線技師役で医師役初挑戦の本田翼と122作目飾る

     俳優の窪田正孝(30)が、4月期のフジテレビ系月9ドラマ「ラジエーションハウス」に主演し、天才放射線技師役を演じることが14日、決まった。

     平成元年(1989年)1月期の「君の瞳に恋してる!」(中山美穂主演)から122作目。平成のトリを飾る月9ドラマになる(昭和は9作品)。

     原作は青年漫画雑誌「グランドジャンプ」に連載中の同名コミック。エックス線やCT(コンピューター断層撮影法)を使い、患者の病、けがの根源を見つけ出す放射線技師にスポットを当て、縁の下で医療を支える彼らの戦いを描いたヒューマンドラマ。

     窪田ふんする唯織(いおり)は、米国で最も権威ある放射線科医から認められたエキスパートで、優れた才能の持ち主。帰国後、幼なじみのヒロイン・杏(本田翼)が、放射線科医として勤務する総合病院で働き始める。

     日本テレビ系「デスノート」(15年)以来、窪田は5年連続の連ドラ主演になる。初の月9主演が平成最後という節目の作品となり「お声をかけていただき、大変光栄」と恐縮。「唯織の真っすぐな感性、技師としての才能、憧れの杏への気持ちを、彼に寄り添いながら体現できれば。4月にふさわしい爽やかなドラマを、ラジハメンバーで築き上げていきたい」と意気込んだ。

     医師役に初挑戦の本田は「命に携わる物語なので、重みや責任を感じています。放射線科医の方にお会いした経験がないので、事前に勉強し、撮影に臨みたい」。

     役どころは前院長の娘。父の愛した病院を守りたいという思いから、時に病院のルール、効率を優先してしまうことも。マジメで何でも一人で背負い込んでしまう性格の持ち主。「読み進めていく度に、原作にはいろいろな発見がありました。新しいタイプの医療ドラマをお届けできるのでは」と自信をのぞかせた。

     ◆中野氏×鈴木監督「化学反応」

     中野利幸プロデューサーは「縁の下のヒーローたちの物語。面白くて意義のある題材と感動し、ドラマ化したいと思った」と説明。「HERO」シリーズ(木村拓哉主演)を手掛けた鈴木雅之監督が参加することについて「チームを爽快に描くのにピッタリ。鈴木演出で、化学反応を起こしてくれると思います」と手腕に期待を寄せた。


    初の月9主演で、天才放射線技師を演じる窪田正孝(左)と、ヒロインを演じる本田翼

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    月9ドラマ「ラジエーションハウス」の原作

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00010001-spht-ent


    【【ドラマ】月9ドラマ「ラジエーションハウス」窪田正孝と本田翼が共演】の続きを読む



    (出典 quizjapan.com)



    1 Egg ★ :2019/02/15(金) 22:00:46.43 ID:7UihB2XJ9.net

    2月15日、女優でモデルの本田翼(26)が自身のインスタグラムを更新。少女時代のユナ(28)との2ショット画像を公開し、ファンを喜ばせた。

    本田はこの日のインスタで、ニューヨークで開催されたファッションショーの会場で、少女時代のユナと会ったことを報告。英文でユナに宛てて「また会える日を楽しみにしています」とつづっていた。

    そして1枚の2ショット画像を投稿。そこには顔を寄せ合うようにして、笑顔を見せているユナと本田の姿が写っていた。

    そんな日韓を代表する美女の競演に、ファンから「大好きな二人!」「最高の組み合わせ」「待ってつばさちゃんとユナ? 泣いた」「二人とも美しすぎる」「このツーショットは最高すぎ」「夢の共演やな」「天使が2人降臨」といった声が続出。

    また、本田のインスタには英語や韓国語で二人の美貌を称賛するコメントも多数寄せられていた。

    国境を越えてこれだけ支持される、本田翼とユナの美しさに衝撃!

    ※画像は本田翼のインスタグラムアカウント『@tsubasa_0627official』より

    2019.02.15 16:00  日刊大衆
    https://taishu.jp/articles/-/63514?page=1

    写真

    (出典 taishu.jp)


    【【芸能】本田翼&少女時代・ユナ、日韓を代表する美女のツーショットに「最高の組み合わせ」と絶賛の声】の続きを読む



    (出典 img.mixi.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/13(水) 08:35:04.04 ID:6Jy9auYJ9.net

    13日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)の冒頭で小倉智昭キャスター(71)が
    2020年東京五輪の金メダル候補で競泳女子のエース、池江璃花子(18)=ルネサンス=が白血病を患っていると公表したことに触れ「驚きましたね」とショックを露わにした。 

    さらに小倉氏は「日本の10代の女性で最も輝いていて元気な方。
    そのイメージが大変強いと思うんですが池江璃花子RIKAKOさん。彼女の競技における姿勢とか話す言葉とか実に魅力があって、
    なおかつ個人の日本記録5つも持っていて、それをどんどんどんどん書きかえて、東京五輪を目指す日本のホープと言われていてこのニュースじゃないですか。
    驚いた方、大勢いらっしゃると思いますよね」とコメントした。

    池江は、1月からのオーストラリア合宿中に体調を崩し、8日に緊急帰国。検査の結果、病名が判明し、そのまま入院していることが明らかになった。
    復帰時期は未定で、4月の日本選手権の出場も断念し、当面は療養に専念する意向を示している。

    小倉氏は、リオ五輪で池江と対面したことを明かし「素敵なお嬢さんだと思いましたもんね」と振り返った。
    さらに自身が昨年末に膀胱ガンの手術を行ったことにふれ「ボクは膀胱ガンの手術したばっかりですけど、もう71歳じゃないですか。
    自分のことより彼女がとにかく早く良くなって欲しいという気持ちの方が強いですよね」と祈っていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000038-sph-spo
    2/13(水) 8:21配信


    【【芸能】小倉智昭、白血病公表の池江璃花子選手に「自分のことより彼女がとにかく早く良くなって欲しい」】の続きを読む

    このページのトップヘ