今がわかる!トレンドNews

当サイトは、現在話題になっている芸能・エンタメの2chを主としたまとめサイトです。
息抜きや暇つぶしにご覧ください♪( ^o^) _旦~~

    2018年12月



    (出典 gendai.ismedia.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/30(日) 08:28:21.34 ID:CAP_USER9.net

    12月31日(月)の大みそかに放送する「よゐこの無人島0円生活」(夜6:00-0:30、テレビ朝日系)に、よゐこの助っ人として元K-1王者の魔裟斗が参戦することが分かった。

    魔裟斗は今回、有野晋哉の家づくりを手伝う“大工の助っ人”として登場。
    格闘技で鍛え上げた身体能力を生かした活躍を期待されるが、解体業と配管業しか経験したことがない事実が無人島に来てから判明する。

    これに濱口優は「『友達の大工仕事を見てたんで、オレ、できます!』って言い出したんで、緊急会議を急きょ開く事態になったんですよ。
    有野が苦労して作った家をぶっ壊されたら、大変ですからね(笑)」と苦笑い。
    一方の有野も「大工って“つくる人”やと思ってたら、解体業も含むんですねぇ」と困惑を隠せない。

    それでも、慣れない大工仕事に精を出し、魔裟斗の独特のセンスが光る家づくりが始まる。
    大工仕事には自信のある有野も「椅子ひとつにしても、僕やったら普通の椅子を作りたがるんですけど、魔裟斗さんは背の高いカウンターチェアを作ってたんですよ。
    木材の使い方もぜいたくで、視聴者にも早く見てもらいたいくらい!」と驚いた様子だ。
    濱口も「『完成した家に色を塗りたい』って言って、ずっとペンキで色を塗っててね。
    ホンマにすごい家を、ひとりで作ってて、すごい技術やなぁってビックリしました」と感心していた。

    さらに、魔裟斗の意外な素顔に二人とも驚いたそうで、濱口は「家もステージも一生懸命作ってくれてね!ものづくりも格闘家やから、ひとりでストイックに取り組むのかと思ったら、
    『みんなとワイワイやりたいから、ひとりにしないでくれ』って言うんです。
    気がついたら彼のこと、“魔裟斗くん”って呼ぶようになってました」と笑顔。
    有野も「『現役を引退したら、ストイックさはいらないんです。みんなと楽しくやりたいんです』って言うてはって…。
    魔裟斗くん、かわいいな~!って」と魔裟斗のギャップに心をつかまれた様子だった。(ザテレビジョン)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181230-00174651-the_tv-ent
    12/30(日) 8:00配信


    (出典 news.walkerplus.com)


    (出典 post.tv-asahi.co.jp)


    【【芸能】魔裟斗、『よゐこの無人島0円生活』に参戦!よゐこの二人は魔裟斗のギャップに心掴まれる】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/30(日) 09:10:29.58 ID:CAP_USER9.net

    クロちゃんの企画で遊園地周辺が地獄絵図に!12月26日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系)にて、お笑い芸人のクロちゃんを東京都内の遊園地「としまえん」に設置された檻に収容し、一般公開するという企画が実施された。
    だが、翌朝まで入場無料とアナウンスされたこともあり、としまえんにはクロちゃん目当ての一般客が殺到。大渋滞や騒音被害で110番通報が相次ぎ、警察署の指導で同企画は開始数時間で中止となった。

    「そもそもこの企画にゴーサインを出した番組制作陣の判断があり得ません。11月3日には立教大学の学園祭にて橋本環奈のトークショーに1000人超が殺到し、警察も出動する騒ぎになったのは記憶に新しいところ。
    そんな前例から何ら学ぶことなく、知名度の高いクロちゃんを入場無料の遊園地で一般公開したら、視聴者が殺到することなど目に見えています。
    れを予測できないとは、番組の制作陣がいかに社会常識をわきまえてないのかの証拠でしょう」(芸能記者)

    番組側では公式ツイッターに〈ご迷惑をおかけした近隣住民の皆様、関係者の皆様、イベントを楽しみにされていた皆様に深くお詫び申し上げます〉とのメッセージを掲載。
    公式サイトにも同様のお詫び文を掲載することで、番組として謝罪の意を表明した。ところが同番組を率いる名物プロデューサーが、反省の色を示していないというのだ。

    「この『水曜日のダウンタウン』ではテレビ業界で鬼才と呼ばれるTBSテレビの藤井健太郎氏が演出を務めており、番組を特徴づける“悪意の込もった”演出には藤井氏のアイデアが色濃く反映されています。
    今回の件でも放送前には《今夜の「水曜日のダウンタウンSP」は一部生放送でお届けします》と藤井氏自身のアカウントでツイートしており、その後も番組公式アカウントの『あなたの1票でクロちゃんの運命が決まります!』というツイートをRT。
    みずからこの企画を盛り上げていたのですが、いざ騒動に発展するとすっかり頬かむりしてしまい、お詫びの言葉ひとつツイートしていません。
    それどころから騒動の翌日には知らん顔で、自分が関わる番組の告知をツイートしていたのですから、無神経と言わざるを得ませんね。
    本来なら演出の藤井氏が真っ先に謝罪の言葉を述べるべきで、それがイヤならツイッターをやめたほうがいいんじゃないでしょうか」(前出・芸能記者)

    藤井氏は以前からメディアへの出演には積極的で、「水曜日のダウンタウン」に関連してのインタビュー出演も少なくない。それほど出たがりなら、今回の件でも表に出て謝罪すべきではないだろうか。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12104-119183/
    2018年12月29日 17時59分 アサ芸プラス


    【【芸能】『水曜のダウンタウン』企画で騒動になったもののプロデューサーから謝罪の言葉はなし?】の続きを読む



    (出典 dot.asahi.com)



    1 ぴこぐらむ ★ :2018/12/29(土) 21:25:43.92 ID:CAP_USER9.net

     滝沢秀明(36)や嵐らが、デビュー前だったジャニーズJr.時代の1998~99年にメインを務めたテレビ朝日のバラエティー番組「8時だJ」が29日、約20年ぶりに復活した。

     滝沢や嵐のメンバーをはじめ、番組に出演していた関ジャニ∞や山下智久(33)、生田斗真(34)、風間俊介(35)、長谷川純(33)と、今をときめくメンバーが再結集。番組冒頭にはオープニングソングだった「Can do!Can go!」(98年)を当時と同じフォーメーションで披露した。

     この日の特番でも司会を務めたヒロミ(53)は「このメンバーで集まるのも20年ぶり。いま、嵐が誰かの後ろで歌うことってあるんだなって」とビックリすると、嵐のメンバーは「タッキーですからね」と反応。ヒロミは「山ピーと(生田)斗真が、一番うしろにいるってことも凄いねえ!」と感慨深げだった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00000159-spnannex-ent


    【【芸能】20年ぶりの「8時だJ」に滝沢秀明・嵐らが出演、司会を務めたヒロミは感慨深げ】の続きを読む



    (出典 pds.exblog.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/25(火) 17:52:36.99 ID:CAP_USER9.net

     TBSは24日、シンガー・ソングライター小田和正(71)の音楽特番を来春に放送することを発表した。

     番組ホームページに「番組スタッフと小田さんは、2018年の『クリスマスの約束』に代わるものを制作するためにミーティングを重ねてきました。結果、小田和正音楽特番を、2019年春にお届け出来ることになりました」と記した。

     収録の詳細や、放送日は決定次第、公表する。「クリスマスの約束」は01年から放送を開始した音楽番組。今年の放送を延期し、別の番組として放送することを11月に発表していた。

    [ 2018年12月25日 09:11 ]
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/25/kiji/20181225s00041000062000c.html


    【【芸能】小田和正、音楽特番を来春放送決定!】の続きを読む



    (出典 www.musicman-net.com)



    1 メアリー ★ :2018/12/29(土) 00:57:57.28 ID:CAP_USER9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1813125
    モデルプレス
    2018.12.28 19:16


    (出典 www.kpopmonster.jp)

    K-POPグループからは唯一、メンバー全員がランクインしたBTS。

    J-HOPEは88位(初)、RMは79位(初)、SUGAは67位(初)、JINは47位(初)。昨年64位だったJIMINは25位、昨年1位だったVは5位、昨年13位だったJUNG KOOKが、最上位の2位となった。


    【【芸能】BTS(防弾少年団)、『世界でもっともハンサムな顔』にメンバー全員ランクイン】の続きを読む

    このページのトップヘ