今がわかる!トレンドNews

当サイトは、現在話題になっている芸能・エンタメの2chを主としたまとめサイトです。
息抜きや暇つぶしにご覧ください♪( ^o^) _旦~~



    (出典 geronhaita.com)



    1 ひかり ★ :2019/03/19(火) 07:03:28.66 ID:9IwbVy389.net

     突如として飛び込んできた後藤真希の不倫報道には驚いた!

     『週刊文春』(3月21日号)が報じたのは後藤の夫・A氏が、元彼氏であるB氏に対し、不貞行為を行なったとして損害賠償を求め民事訴訟を起こしているというのもの。

     記事には『アパホテル』や『錦糸町のホテル』、カラオケ『ビッグエコー』の個室内での生々しい行為が記された陳述書も掲載されており、読者の興味がそそられる内容となっている。

     最近の不倫報道では、写真のみならず、メールやLINEなどの通信記録までが赤裸々に公開され、当事者が言い逃れできない状況に追い込まれることが多い。

     今回はドライブレコーダーの記録が決め手となったという。

    顔の出てこない一般人

     それだけに、これまではあくまでも“不倫疑惑”だったものが、最近は“疑惑”が取れて「不倫発覚」になってしまう傾向にある。

     しかし、ワイドショーでも、連日取り上げられるようなことはなかった。

     それゆえか世間の反応は落ち着いている。さらに、この報道を冷やかな目で見ているようなネットの書き込みも少なくない。

     それは後藤真希というタレント自体の露出が少なくなっており、注目度が薄れているという点もある。

     しかし、もっと大きいのは彼女以外の登場人物が“素顔が出てこない一般人”だということだ。

     '13年に同じく元モーニング娘。の矢口真里が“クローゼット不倫”が発覚したときの衝撃は計り知れなかった。というのも、当時の夫が俳優の中村昌也であったし、
    不倫相手がモデル(現在は一般人として矢口と再婚)だった。

     顔を知っているだけに、想像しやすいという点もあったのだろう。騒動に関わる男性がふたりとも一般人だと、どうしても記事のディティールが薄くなってしまうところがある。

     加えてもうひとつ、“不倫報道”があった場合、そのあとにゴタゴタが起き、裁判になって泥沼化したり、何かしら広がりが出てくる。しかし今回は記事が出た時点ですでに
    裁判にまで発展している。

     さらに後藤がその事実をすべてを認めて、

    《夫と度重なる話し合いの末、こんな私を許し受け入れてくれ、夫婦として時間も増えました》

     と、自身のブログで謝罪したため、これ以上の広がりが望めなくなっている。そのため、週刊誌などが後追いしようにも、新しい内容や切り口を見つけにくいのだ。

     『文春』の記事にあった〝夫のDV疑惑〟について、

    《当時の私自身が夫婦喧嘩を過度な表現にしてしまい、相手との軽率なやりとりから誤解を招く内容となり、大変反省しております》

     と触れたことで「夫に書かされているのでは?」と一部で疑問の声が出ているが、これに関しても本人たちが語らない以上、書きようがない。

     ある意味、“ストーリーが完結してしまっている”ということだ。

     この先、離婚とでもなれば話は別だが、これ以上触れられることもなく、騒動の収束は早いと思われる。

    <芸能ジャーナリスト・佐々木博之>
    ◎元フライデー記者。現在も週刊誌等で取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。

    文/佐々木博之(芸能ジャーナリスト)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190319-00014750-jprime-ent


    【【芸能】後藤真希は既に過去の人?不倫報道すら「意外性がなかった」と辛辣な声も】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/03/16(土) 12:22:16.25 ID:QnZgYPIR9.net

    2019.3.16
    https://www.zakzak.co.jp/smp/ent/news/190316/ent1903160001-s1.html

    (出典 www.zakzak.co.jp)


     昨年10月に元貴乃花親方・花田光司さんと離婚した元アナウンサーの河野景子さんが出版した告白本「こころの真実 23年間のすべて」(世界文化社)が物議をかもしている。
    「結婚生活の苦労や離婚に至った経緯などを綴ってはいますが、全体的には当たり障りのない話がほとんどです。“暴露本”ともいえるほどのインパクトはないのですが、出版する必要があったのかということで、景子さんへの批判の声が高まっています。自分の思いを吐露するのはいいのですが、相手があることですからね。
    また、離婚から半年も経っていないだけに、出版はさすがに早すぎた感も否めませんね。景子さんは、もともと同性に支持されにくいキャラクターでしたが、貴乃花ファンや相撲ファンの主婦層からの反感は強いようです」(ワイドショー関係者)

     一方、いまや本職が何かわからなくなっている息子の花田優一は、同書で河野さんがマスコミに追いかけられ精神的な苦痛を覚えたことのなどを綴っていることについて10日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、「僕は生まれた時からそういう環境だったので、そこは宿命として。人の足を引きずった人は勝手に落ちていくと信じて…へっへっへ」とコメントし、またしても批判を呼んでいる。


    【【芸能】河野景子、早すぎる「告白本」の出版に強まる反発】の続きを読む

    テレビ2



    【【春ドラマ】2019年4~6月期ドラマ、何を観るか決めた?【まとめ】】の続きを読む



    (出典 endia.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/18(月) 15:20:34.05 ID:YWhm3mbf9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    NGT48のメンバー・山田野絵が自身のツイッターにアップしたある写真が話題になっている。

     16日、17日とパシフィコ横浜で開催されたAKB48グループの握手会。12月に発生した、ファンによる暴行事件の被害者であるNGT48のメンバー・山口真帆が欠席したことで心配の声も上がっていたこの握手会だが、
    終了後の17日夕方に山田はツイッターを更新。「握手会2日間ありがとうございました!久々に元気な姿を見ることができてよかったです!」などと感謝を綴りつつ、手に花束を持ち、笑顔を浮かべている自身の写真を2枚披露した。

    しかし、この花束について、真っ白な輪菊や小菊など、仏花として使われる花が多くあったことから、ネットから「え…これ仏花じゃん」「その花って組み合わせ的に仏花じゃない?」
    「お花、仏花ですよね。贈った方を想像すると鳥肌が立ちました」という指摘が殺到する事態になった。

    「実は山田、ネットから『事件に関与したのではないか』と憶測されていたメンバーのひとり。山田本人は関与を否定し反論しており、関与の確証がないのにも関わらず、
    事件発覚以降ツイッターには毎日のようにバッシングが書き込まれている状態です。今回の花束については、ファンが贈ったものなのかは分からないものの、
    『分かっててわざと仏花持ってるの?』『それも山口さんに捧げる新たなメッセージですか?』という心無い声も書き込まれています」(芸能ライター)

    握手会を巡っては、山口が参加しないことについて疑問の声も上がっていたが、実はファンの間ではある不満の声が上がっている。

    「事件を巡り、運営会社であるAKSが2月1日に第三者委員会を設置し、1か月半を目処として背景となる要因なども含めた原因の究明をすることを発表しています。
    しかし、設置から1か月半が過ぎた18日現在も、いまだ結果は報告されず。
    第三者員会の結果はAKSの取締役会へ報告し、そこからあらためて事実が公表されるとのことですが、調査終了の報告もいまだなされず、
    ファンのフラストレーションが直接疑惑のあるメンバーに向かってしまっている形になっているようです」(同)

    他メンバーのためにも、素早い公式発表が待たれるが、果たしていつになるのだろうか――。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16177523/
    2019年3月18日 12時20分 リアルライブ


    【【芸能】NGT48山田野絵、‟仏花”片手に浮かべるはにかみ笑顔が意味深すぎて怖い…】の続きを読む



    (出典 dreaming-baby.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/16(土) 18:41:20.32 ID:O4Gb25wK9.net

    エッセイストの能町みね子(39)が16日、TBSラジオ「土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・0)に出演。
    コカインを摂取したとして12日に逮捕されたテクノバンド、電気グルーヴのメンバーで俳優、ピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)を巡る報道について、持論を展開した。

    能町はこのニュースに「瀧さん、もうよくないですか?」と切り出した。
    「ショックだ、いい人だったのに…。いい人のようで、ものすごい悪事に手を染めていた、といった報道になりがち」とこのニュースの扱われ方に触れ、
    「びっくりはしたけど、私は個人的にはちょこっと謹慎して復帰すればいいんじゃない? くらいに思っていて。もちろん、法的な裁きは受けないといけないですけれども。
    報道が極悪、極悪に仕立てようとしている感じが、なんか見ていて気持ち悪いんですよ」と私見を語った。

    薬物の報道についても「報道すればするほど、やりたくなる人の方が増える気がして」と危惧し、
    「20代からやってたって出てましたが、でも瀧さん普通にお仕事してたじゃないですか。奇行とか、無理やり仕立てられて言われていることもあるけど、奇行じゃないし。
    なんなら普通の人よりまともそう。(これだけ)たってても普通に生活できることになっちゃうから、逆効果」だと話し、「ずっともやもや」していると語っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16169547/
    2019年3月16日 13時4分 サンケイスポーツ


    【【芸能】能町みね子、ピエール瀧容疑者の報道に「ずっともやもやしてる」】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/19(火) 09:25:29.72 ID:CJkU4hLJ9.net

    橋本環奈のマネジャーが更新するインスタグラムに投稿された写真が、大きな反響を呼んでいる。

    3月12日、《今日は、テレビジョン連載オフショットをシェアします》というコメントとともに、3枚の写真が掲載された。

    1枚目はワイングラスを持ち、カメラに向かって軽く微笑む橋本。
    2枚目は背中を大胆に開いたドレスを着た橋本の後ろ姿。
    3枚目は何やら真剣な表情でワイングラスを傾けている橋本の姿だ


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 mag.moe)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 mag.moe)


    この投稿には約13万7千以上「いいね!」が付き、コメント欄には「嗚呼、女神様~。真剣に見つめてワインを酔わす気ですか?」
    「いつの間にか素敵な大人の女性になってる」「こんなに美しいお背中は見たことがありません」
    「顔も背中もきれいとは素晴らし過ぎるわ…」「かわい過ぎて鼻血出そう」「背中がすこぶるセクシー過ぎて! おっふ」と大絶賛の声が寄せられている。


    ?一般人レベル”のスタイルが話題に
    しかし、匿名掲示板には、

    《残念ながらたくましさが隠せてない》
    《どっしりと構えております。ハシカン様》
    《かんなちゃん大好きだけど後ろ姿たくましいなw》
    《オカン体型》
    《背中というか腰のあたりのワイドさに親近感が湧く》

    など、橋本のスタイルが一般人並みだと指摘する声が相次いでいた。

    「かねて〝ぽっちゃり化〟がウワサされている橋本ですが、完璧じゃないところもまた、彼女の魅力なのでしょうね。
    2月3日に20歳となり、ついにお酒が解禁となった橋本は、3月のイベントでお酒について質問された際に、『映画とか、ドラマとかの打ち上げでお酒が飲める。
    今まではウーロン茶とかオレンジジュースで乾杯してたので楽しみ』『撮影がこの前クランクアップして、スタッフやキャストみんなで集まってビールを飲みました。
    〝仕事終わりのビールってこういうことか!〟って身にしみて思いました』と、さっそくお酒を楽しんでいることを明かしていました」(芸能記者)

    ビール腹の橋本も、魅力的かもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1737577/
    2019.03.19 07:30 まいじつ


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 www.rbbtoday.com)


    【【芸能】橋本環奈の「たくましい背中」すらも魅力的に見えるのは何故?【画像あり】】の続きを読む

    このページのトップヘ